info@fruriver.com

就活サポートに関するお話し⑦新型コロナウィルス感染拡大防止にむけた緊急支援No.2:無料オンライン就活相談受け付けます

就活サポートに関するお話し⑦新型コロナウィルス感染拡大防止にむけた緊急支援No.2:無料オンライン就活相談受け付けます

新型コロナウィルスの感染拡大防止で大規模イベント自粛から2週間が過ぎましたが、まだ不安は続きますね。

就職活動をする学生さんたちからはこれまでとは違う相談も寄せられています。
本当は企業説明会に足を運んで就職活動をしている時期なのに、
説明会が開催されないままエントリーシートの提出が始まって不安を感じている学生も多くいます。

オンライン説明会を行っている企業もありますが、行きたい企業の説明会にいかれないことに不安と焦りを感じて
「(就活で)今できることってなんでしょうか」という相談を受けました。

「今できること」は、学生さんのこれまでの準備状況によっても変わってくると思うのですが、企業訪問や説明会への参加が少ない今、
「今まだできていないこと」をじっくり取り組める時期と考えてはどうでしょうか。

先日、ある学生さんから「私は事務系の仕事が向いていると思うのですが、でも、総合職として働きたいんです。」というご相談が届きました。

この学生さんは、これまでの経験から人をサポートすることが得意だという自己分析をしています。
その分析から事務系の仕事で人をサポートすることが向いていると考えたようです。
でも、総合職にチャレンジしたいということでしたので、
「その企業の総合職は何をするのですか?」と聞いてみると、その詳しい業務内容はまだ確認していないということなのです。
総合職といっても企業によって業務内容が違いますし、事務系のお仕事でも様々な仕事があります。
また、企業によって求められていることも違います。
総合職であっても事務職であっても、まずは仕事内容を確認してそれに本当に興味を持てるかを確認してほしいと思います。

我々が就職支援をする際に、F.パーソンズの特性因子理論のお話しをします
将来のキャリアを考える際には「個人の特性(能力、経験、価値観等)」×「因子(仕事の内容、その会社で求められていること、環境等)」を
まず考えてもらいたいと思います。
今回の学生さんの場合は、ご自身の特性をよく分析されていていましたが、
因子の部分は、調べたり聞いたりして自分で確認できる部分はまだありそうですね。
受けたい企業、興味のある企業のHPや会社の説明会の開催時期など、確認してください。
企業の理念、企業文化、企業が求める人材等、公開情報は全て確認しておきましょう。
OBOGの方が働いている企業であれば、お電話でも良いかと思うので少しお時間をいただいてヒアリングもできるといいですね。

フルリバでは就職活動緊急支援として、無料オンライン就職活動相談を行っています。
少しでもご不安ある方は、info@fruriver.com へご連絡ください。

色々な不安があると思いますが、自分だけの「今できること」をしっかり見つけて取り組んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です